セルライトは医学的に存在しない

Sponsor link

セルライトというものは、存在しません

・セルライトとはエステ業界・健康食品業界の捏造。
いわゆる「造語」であり、医学的・学術的根拠は一切ありません。

・『セルライトは脂肪が変形して固まってしまっているため通常の皮下脂肪に対する対処法では解消できない』と言われておりますが
医学的立場からは、セルライトと呼ばれているものは普通の皮下脂肪と変わりないので、
運動とカロリー制限を組み合わせることによる通常のダイエットで皮下脂肪が減少すると、その凸凹の脂肪も減少し目立たなくなるとされています

・あの凸凹の正体は皮下脂肪が溜まった結果、肥大した脂肪細胞から分化している線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられた状態に過ぎないというのが一般的な見解です。
病理的なものであるということには疑いがもたれており、健康な組織であるという見解が支配的。
女性に多く見られるのは、もともと皮下脂肪が多いためであり、これらは病気や異常と見なされていません。

・セルライトは潰せるといった話もありますが当然潰せません。
ただの皮下脂肪なので皮膚の上からいくら刺激しようが無意味です。

・「高いエステで特別な器具を用いないとセルライトを消すのは難しい!」
「高い健康食品を購入し食事療法をしなくてはセルライトのボコボコは無くならない!」
「マッサージから美容整形手術にわたる特別な治療が必要!!」というのはただのダイエット商法にすぎません。
上述の通り、適切な運動と食事を行い、皮下脂肪が減る事で自然に減少していきます。

・マッサージはあくまで日常の運動やストレッチの補助として行いましょう。
マッサージ自体に脂肪を消す効果はありません。

 

・数年前にやったことあるけど契約したとたん「施術後に運動しないと痩せない」「食事管理が大切」みたいなこと猛然と言い出しやがってー!痩せませんでしたw
その後、自力で痩せたけど、あれは無駄遣いだったなー

 

 

・アホなカモの>>002です。
施術のときに全身白タイツを着せられたんだよ。腹立つわー。無駄遣いしたわー。

 

 

・なぜかマイナスイオンを思い出した
素人が造語を作るとろくな事がないね

 

 

・医学的に存在するとかせんとか関係なくね?特に名前がないだけでそう言う状態はある訳だから。実際単にダイエットしただけでは消えない事も多い訳だから。
医学的な研究対象にされてないからデータすらないわけでしょ?
なんで落ちにくいか医学的治験からもまったく科学的説明がされてない訳だから医学の分野からとやかく言われる筋合いはまったくないでしょ。

 

 

Sponsor link
・ だね
名称が存在しないとか、言葉遊びに過ぎない

 

 

・エステ業界的にはこういうアホがカモなんだろうなぁ

 

 

・牛脂をフライパンで溶かすとカスみたいなのが残るけど
あれじゃないの?
太ってた細胞が痩せたときに細胞膜がのこったような

 

 

・「皮下脂肪がたまった〜中略〜ひっぱられた状態」をセルライトと呼ぶ

ではだめなのか

 

 

・どんなダイエット情報もセルライトを持ち出したら一切信用しないことにしている

 

 

・科学的には存在して医学的には根拠がないブルーライト眼鏡みたいなもんか

・商業用に都合よく解釈したパターンかな

・あの凸凹の正体は皮下脂肪が溜まった結果、肥大した脂肪細胞から分化している線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられた状態に過ぎないというのが一般的な見解それを一般にセルライトって言ってて、医学的に存在しないとかどうでも良い

 

 

・セルライトは潰せるとか基地外発言してないで
運動と食事制限で脂肪を減らせって話だな

 

 

・マッサージで潰すとかありえないってだけの話。

 

 

・医学的には存在しない = 単なる皮下脂肪
要するに頑張れば落ちるってそれだけのことじゃん

 

 

・彼氏痩せてお腹の脂肪が薄くなってうっすら腹筋割れてるけどセルライトは微妙にあるんだよな
あれ見ると自分なんか彼氏の比じゃないくらいセルライトだらけなのに、絶望的な気持ちになるわ…

 

 

・ああいう風に肉をつまんだら誰でもああなるのが普通なのに
それを病的症状のように煽っているのが美容業界

 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/shapeup/1436828460/0-

Sponsor link

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ダイエットを始めても、結局失敗...なんてそんなことを繰り返していませんか?究極の 美容法&ダイエット 方法をご紹介します。